無料ブログはココログ

« 『はなもす2018』多摩区観光協会 | トップページ | 『川崎市立日本民家園』川崎市立日本民家園 »

バイオハザード:最後の兵士(2004年、ドイツ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/5khXmn0hhfI

監督:トーマス・ベルグマン
出演:アンドレアス・ベルグマン、ロナルド・ジリンガー
原題:Resident Evil " Last Soldier "
備考:アクション、ホラー

あらすじ…アンブレラ社がラクーンシティにTウイルスを撒き、街はゾンビであふれかえる。だがそこに、生き残った兵士がいた。

 動画ページの説明文によると2003年に撮影されたとのことで、ここに登場するコンピューターや電話などは古臭い感じがします。
 尚、巻末のスタッフロールでは「2004」と表記してあるので、撮影は2003年で完成が2004年になったものと思われます。

 ところで、この兵士が部屋に立て籠もることになった経緯が中盤で描かれるのですが、そこでは彼ともう一人の兵士が建物に侵入…って、たった2人で探索するのはいくら何でも無茶ですよ。

« 『はなもす2018』多摩区観光協会 | トップページ | 『川崎市立日本民家園』川崎市立日本民家園 »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオハザード:最後の兵士(2004年、ドイツ):

« 『はなもす2018』多摩区観光協会 | トップページ | 『川崎市立日本民家園』川崎市立日本民家園 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31