無料ブログはココログ

« 『小田急線で行く小さな旅 Vol.4 ことりっぷMagazine』小田急電鉄株式会社 | トップページ | 『metropolitana 6 vol.186 Issue 2018』産経新聞社 »

ハロウィン:彼が家に来た(2018年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/vDMJEoM3TgQ

 こちらでも観られます。
https://vimeo.com/292870886

監督:アンソニー・ナサス
出演:アレックス・アーサー、ブレット・バルドリッジ
原題:HE CAME HOME - A HALLOWEEN SHORT FILM
備考:スプラッターホラー

あらすじ…女性(アリス)宅にマイケル・マイヤーズがやってきた!

 マイケルが女性宅に押し入って何をするかというと…決まりきってますよね。そう、殺人です。
 それはさておき、この作品に出演しているのは被害者と殺人鬼の二人だけ。まあ、8分少々と短いですから、殺されるのが一人だけというのも(尺の都合で)おかしくはないか。

 さて、本作ではアリスが友人とラインのやり取りをしています。これを訳しておきました。参考までにどうぞ。

【拙訳】
友人「アリス、家にいる?」
アリス「いるよ。そっちは?」
友人「いる。1時間もヘリとパトカーのサイレンが聞こえるの! 信じられる?」
アリス「何があったか知ってる?」
友人「ナンシーのパパが言うには、スミス・グローブ精神病院で火事があって、精神病患者がみんな逃げ出したんだって」
アリス「ヤバイ。帰宅途中に一人見たわ。彼、私を見てた」
友人「まさか! どんな顔だった?」
アリス「わからない。白いマスクかぶってたみたい」
友人「戸締りしときなさいよ」
アリス「そっちもね。何かあったら知らせて」

アリス「白いマスクの男が来た! 裏庭にいる!」
友人「大丈夫? 見たの?」
アリス「うん。ちょっと待って…」

【関連記事】
ハロウィン(目次)

マイケル・マイヤーズ

« 『小田急線で行く小さな旅 Vol.4 ことりっぷMagazine』小田急電鉄株式会社 | トップページ | 『metropolitana 6 vol.186 Issue 2018』産経新聞社 »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィン:彼が家に来た(2018年、アメリカ):

« 『小田急線で行く小さな旅 Vol.4 ことりっぷMagazine』小田急電鉄株式会社 | トップページ | 『metropolitana 6 vol.186 Issue 2018』産経新聞社 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31