無料ブログはココログ

« 『新宿ミニ博物館マップ』新宿区立 新宿歴史博物館 | トップページ | 『第12回 東京発! 物産・逸品見本市 極鮮TOKYO ―新鮮で極上な「東京の逸品」―』西武信用金庫 »

死に救済はない…実写版『Dead by Daylight』ホラー映像化企画【Realistic DbD】(2018年、日本)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/KP6hwUlTrTE

監督:鈴木一矢
出演:鈴木涼太、須崎かえで、宇津見篤、井上孟
備考:ホラー

あらすじ…複数の男女が山中で目覚める。

 元ネタはホラーゲーム『Dead by Daylight』。殺人鬼から逃げ回りながら発電機を修理し、出口を目指すというもの。又、殺人鬼側でプレイすることも可能。
 で、今作に登場する殺人鬼は映画「ハロウィン」シリーズのマイケル・マイヤーズです。元ネタのゲームの中では有名なキャラですな。
 私はこのゲームをプレイしたことはありませんが、YouTubeやニコニコ動画にあるプレイ動画を観たことはあります。その知識から判断すると、マイケル・マイヤーズのあの効果音が流れるのはマイケルが標的をじっと見つめ続けていたからです。してみると、演出の一環としてマイケルが被害者たちを遠くから見つめているシーンを挿入してもよかったかもしれません。

 最後に、後半の告知については省略。

【関連記事】
ハロウィン(目次)

マイケル・マイヤーズ

« 『新宿ミニ博物館マップ』新宿区立 新宿歴史博物館 | トップページ | 『第12回 東京発! 物産・逸品見本市 極鮮TOKYO ―新鮮で極上な「東京の逸品」―』西武信用金庫 »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『新宿ミニ博物館マップ』新宿区立 新宿歴史博物館 | トップページ | 『第12回 東京発! 物産・逸品見本市 極鮮TOKYO ―新鮮で極上な「東京の逸品」―』西武信用金庫 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30