無料ブログはココログ

« 『L'ala Pado 2018 3 No.177』株式会社 ぱど | トップページ | 『Smile Sports vol.72 2017 December』公益財団法人 東京都スポーツ文化事業団 »

ペニーワイズはジェフ・セッションズの新しい入国政策を愛する(2018年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/2OlO2693Ufw

原題:Pennywise The Clown Loves Jeff Sessions' New Immigration Policy
備考:コメディ

あらすじ…アメリカ司法省の記者会見にペニーワイズが登場する。

 ペニーワイズはスティーブン・キング原作のホラー映画「IT(イット)」に登場する悪役で、子供たちを次々に殺す恐怖のピエロです。
 つまり、新しい入国政策はそんな悪魔が喜ぶようなものだぞ、と批判しているわけですな。
 それでは拙訳をどうぞ。

【拙訳】
(トランプのアメリカにおける子供たち)
(文書に記録されていない親子をアメリカ国境で引き離す恐れ)
(新しい入国政策)
CBSのナレーター「ジェフ・セッションズ司法長官は、不法にアメリカに入国した家族に対して、新しい無寛容な取り締まりを発表しました。彼は国境で両親から子供たちを引き離そうとしています」
(司法省)
ペニーワイズ「よろしい、静粛に、静粛に」
ペニーワイズ「私は両親から子供たちを引き離すという新しい入国政策の騒ぎがあることを知っています。子供たちの命を食べ、彼らの夢に付きまとう者として言わせてくれ、あんたらは私が思い付いたと思うだろう。だが違う! これはすべてジェフ・セッションズの仕業だ。言っておく、感銘を受けた、と!」
ペニーワイズ「俺は長い間子供たちを拷問する方法を考えてきた。だがこの新しい入国政策は本当にインスピレーションを受けた! だから俺の上司ジェフ・セッションズ長官に敬意を表する」
ペニーワイズ「誰が話しているのかって? 長官はここにはいません。なぜなら彼は国境
(※)の状況を調査しているからです。だけどすぐ戻るよ。悪夢の中で彼を探すんだな! ハハハハハ!」
ペニーワイズ「ああ、質問ある?」

※borderには「国境」の他に「境界」という意味もある。普通なら前者の意味に取れるが、ペニーワイズが言うとあの世とこの世の境界とも取れる。

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 『L'ala Pado 2018 3 No.177』株式会社 ぱど | トップページ | 『Smile Sports vol.72 2017 December』公益財団法人 東京都スポーツ文化事業団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/73717571

この記事へのトラックバック一覧です: ペニーワイズはジェフ・セッションズの新しい入国政策を愛する(2018年、アメリカ):

« 『L'ala Pado 2018 3 No.177』株式会社 ぱど | トップページ | 『Smile Sports vol.72 2017 December』公益財団法人 東京都スポーツ文化事業団 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31