無料ブログはココログ

« ヘラクレス(2014年、アメリカ) | トップページ | 永遠のフィヨルド、そしてそれから(2017年、ベルギー) »

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年、アメリカ)

監督:マイケル・ムーア
出演:マイケル・ムーア
原題:Where to Invade Next
備考:ドキュメンタリー

あらすじ…マイケル・ムーアが世界各国を「侵略」して、優れた制度を盗もうとする。

 マイケル・ムーアのドキュメンタリー作品にしては、ユーモアが少ないように感じました。マイケル・ムーアといえば、悪徳企業や悪徳政治家などにアポなし突撃インタビューをして嫌がらせをするのが持ち味なのですが、今回はそれがない。
 とはいえ、今作の取材対象は「優れた制度」を持つ国・組織なのだから、嫌がらせなどはしないのでしょう。
 寧ろ彼が嫌がらせをしているのは自分の祖国・アメリカに対してなのかもしれません。例えばフランスの給食制度を取材する際に、アメリカのクソまずそうな給食の写真を見せて、フランスにおけるアメリカの給食の評判を落としていましたからね。

 ともかくも、他国の優れたものを学ぼうとする姿勢は好感が持てます。私も見習わねば。

【関連記事】
キャピタリズム~マネーは踊る~
ジョン・キャンディの大進撃
マイケル・ムーア in アホでマヌケな大統領選

« ヘラクレス(2014年、アメリカ) | トップページ | 永遠のフィヨルド、そしてそれから(2017年、ベルギー) »

2010年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年、アメリカ):

« ヘラクレス(2014年、アメリカ) | トップページ | 永遠のフィヨルド、そしてそれから(2017年、ベルギー) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31