無料ブログはココログ

« シャーロック・ホームズの気分変動(2007年、イギリス) | トップページ | 『oedo LIVING 2018.1』都営交通局・サンケイリビング新聞社 »

『TARO Vol.60』川崎市岡本太郎美術館

 川崎市岡本太郎美術館広報誌。
 企画展「岡本太郎とメディアアート 山口勝弘―受け継がれるもの」展のページに明和電機が載っているのを発見。明和電機は久しぶりに見たような気がします。

TARO Vol.60

« シャーロック・ホームズの気分変動(2007年、イギリス) | トップページ | 『oedo LIVING 2018.1』都営交通局・サンケイリビング新聞社 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『TARO Vol.60』川崎市岡本太郎美術館:

« シャーロック・ホームズの気分変動(2007年、イギリス) | トップページ | 『oedo LIVING 2018.1』都営交通局・サンケイリビング新聞社 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31