無料ブログはココログ

« 『G get press 2017 MAY vol.184 5』ゲオ | トップページ | 『SHARP お茶メーカー 総合カタログ 2015-冬』シャープ株式会社 »

ゼウスの雷霆(1903年、フランス)

 この無声映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/DahFWLc3wWs

監督:ジョルジュ・メリエス
出演:ジョルジュ・メリエス
原題:Le tonnerre de Jupiter

あらすじ…ゼウスとヘルメスが現われ、ゼウスは雷霆を使おうとするがどうもうまくいかない。

 各キャラクターを簡単に説明しておくと、雷を持っているのがオリュンポスの主神ゼウス(ローマ名はユピテル)、翼の付いた帽子をかぶっているのは伝令神ヘルメス(ローマ名はメルクリウス)、そしてエプロンを着けているのは鍛冶神ヘパイストス(ローマ名はウルカヌス)。
 それにしてもその雷霆、明らかに壊れてますぜ。まあ、それで大事故を起こしても、神々のことだから滅多なことでは死にはしないんでしょう。

« 『G get press 2017 MAY vol.184 5』ゲオ | トップページ | 『SHARP お茶メーカー 総合カタログ 2015-冬』シャープ株式会社 »

1900年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/71346746

この記事へのトラックバック一覧です: ゼウスの雷霆(1903年、フランス):

« 『G get press 2017 MAY vol.184 5』ゲオ | トップページ | 『SHARP お茶メーカー 総合カタログ 2015-冬』シャープ株式会社 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31