無料ブログはココログ

« 平成29年7月2日執行 東京都議会議員選挙(杉並区選挙区)選挙公報(1)高橋しょうご | トップページ | 『メトロガイド NO.208_2017 APRIL 4』日刊工業新聞社 »

007 スペクター(2015年、アメリカ)

監督:サム・メンデス
出演:ダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツ、レア・セドゥ
原題:Spectre
備考:スパイアクション

あらすじ…ジェームズ・ボンドがスペクターと対決する。

 まずはスペクターの語について。アメリカ英語ではspecter、イギリス英語ではspectreと表記するので、スペルはspecterとspectreのどちらでも間違いではないのですが、007シリーズはイギリス諜報員の話なのでspectreの方が適当。
 又、スペクターは亡霊・幽霊と訳されますが、私が以前、原宿の太田記念美術館に浮世絵を見に行った時、妖怪の訳語にスペクターを当てていたと記憶しているから、妖怪の意味も含まれるようです。

 それから、冒頭のメッセージ「死者は生きている(The dead is alive)」は意味深ですな。序盤のメキシコの「死者の日」のみならず今作のラスボス(スペクター)のことも言い表わしているのですから。
 とはいえ、「死んだと思われていた人物が実は生きていた」というのは話としては珍しくないのですが(例:エクスペンダブルズ3)。

 又、2回目に視聴した時、Qがジェームズ・ボンドに腕時計を渡すくだりで察しがつきました。ボンドがまた何かやらかすつもりであるとQは感付いていて、彼なりに支援してくれているな、と。あの腕時計はただの腕時計ではないことに留意されたし。

【関連記事】
007 スカイフォール

« 平成29年7月2日執行 東京都議会議員選挙(杉並区選挙区)選挙公報(1)高橋しょうご | トップページ | 『メトロガイド NO.208_2017 APRIL 4』日刊工業新聞社 »

2010年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/70954516

この記事へのトラックバック一覧です: 007 スペクター(2015年、アメリカ):

« 平成29年7月2日執行 東京都議会議員選挙(杉並区選挙区)選挙公報(1)高橋しょうご | トップページ | 『メトロガイド NO.208_2017 APRIL 4』日刊工業新聞社 »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31