無料ブログはココログ

« バスケットボールのトリックショット(2017年、アメリカ) | トップページ | ハーレイ・クイン&ジョーカー対現実世界 第4話「いざパーティへ」(2017年、アメリカ) »

目取間俊「水滴」

あらすじ…沖縄の老人・徳正(とくしょう)の右足が突然膨れ上がり、徳正は寝たきりになってしまう。更に右足の親指の先から水滴が落ち始める。

 面白くなってくるのは、旧日本軍の兵士たち(もちろん亡霊)がやってきて徳正の水滴を飲むくだりになってからだな。そう思ったのは私に怪奇趣味があるからか。
 それはともかく、物語が進むにつれて徳正の封印されていた過去が次第に明らかになります。ネタバレ防止のために詳細は伏せますが、主人公は晩年になって過去と向き合わなければならなくなったのだと見ることができます。

【参考文献】
『芥川賞全集 第十八巻』文藝春秋

« バスケットボールのトリックショット(2017年、アメリカ) | トップページ | ハーレイ・クイン&ジョーカー対現実世界 第4話「いざパーティへ」(2017年、アメリカ) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/70932828

この記事へのトラックバック一覧です: 目取間俊「水滴」:

« バスケットボールのトリックショット(2017年、アメリカ) | トップページ | ハーレイ・クイン&ジョーカー対現実世界 第4話「いざパーティへ」(2017年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30