無料ブログはココログ

« バットマンが絵本を読んでくれるよ!(2016年、アメリカ) | トップページ | ジョーカーが絵本を読んでくれるよ!(2016年、アメリカ) »

『アルテリオシネマニュース 2017年2月号 No.105』川崎市アートセンター

 新百合ヶ丘の映画館「アルテリオ・シネマ」のパンフレット。
 2月の上映スケジュールをチェックしてみたところ、2月12日14:25の項目にシールが貼ってあり、そこに「下女」とあります。パンフレット製作後に何らかの事情により差し替えられたのでしょう。ちなみにシールを透かして見ると、その下に「ハネムーン・キラーズ」とありました。
 尚、このパンフレット内に両作品の情報が載っていたので一部引用します。

「下女」
■幸せな中流家庭を破滅に追い込む家政婦。韓国映画史上の傑作。

「ハネムーン・キラーズ」
■実話をもとに、結婚詐欺を重ね、殺人を犯すカップルを描くカルト作。

 どちらも強烈そうだなあ。

アルテリオシネマニュース 2017年2月号 No.105

« バットマンが絵本を読んでくれるよ!(2016年、アメリカ) | トップページ | ジョーカーが絵本を読んでくれるよ!(2016年、アメリカ) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/70705379

この記事へのトラックバック一覧です: 『アルテリオシネマニュース 2017年2月号 No.105』川崎市アートセンター:

« バットマンが絵本を読んでくれるよ!(2016年、アメリカ) | トップページ | ジョーカーが絵本を読んでくれるよ!(2016年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30