無料ブログはココログ

« 『Gatan 2017 SPRING』JR東日本 | トップページ | 『TOKYO GUIDE 2017 WINTER Vol.7 Jan.26, 2017』東京メトロ »

バットマン:ダンテ(2016年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/yVIemMDWn4s

監督:クリス・R・ノータライル
出演:ロバート・P・ヤング、ザック・サンチャゴ
原題:Batman -Dante-
備考:アクション

あらすじ…ヘロイン中毒のホームレス、ダンテはある夜、女性がならず者に襲われているところをバットマンが助けに入るのを目撃する。だが、彼が目撃したのは恐ろしいものだった。

 ここに登場するバットマンは、どちらかというとダークヒーローとしてのバットマンです。犯罪者には本当に容赦しないなあ。あ、でも、殺さないだけマシか。
 ちなみにヘロインでラリっているダンテにもバットマンは容赦しません。あ、でも、彼を更生させるには効果的かもしれませんな。

【追記】
 ダンテといえば『神曲』のダンテ・アリギエーリを思い出しました。『神曲』のダンテは地獄巡りをしていましたが、ホームレスのダンテもある意味で地獄を見たのかもしれませんな。

【関連記事】
バットマン(目次)

バットマン

【追記2】
 和訳してみました。ところどころわからない箇所がありましたが、そこはまあ適当で。

女性「私にとって最悪の日のことです。いつものように小さなエイミーを連れて行くのを忘れたの。彼女は学校にいるはずだったし…。保護者失格ね。それで、このミーティングに参加しようと決めたんです。冷静になれると思ったから。これで全部よ。今日は82番を染めてきました」
司会「ありがとう。本当によかったよ。(ダンテに)あなたはお話しいただけますか?」
ダンテ「あの…私の名前はダンテです」
みんな「ハーイ、ダンテ」
ダンテ「今夜ここにお招きいただき感謝しています。今回はみなさんに危険なドラッグの使用について話します。それに、皆さんが知らないそれ以外のことも。私が話すことで代わりにクスリを止める手助けになると思います。子供の頃、母が死にました。父のことは知りません。人生の多くの時間を浪費しました。13歳の時ギャングに入り、ヤクの密売を始め、使うまいとしました。ただの仕事だ、俺には必要ないと言い聞かせました。(でも)14歳の誕生日を迎える前に私はメタンフェタミン(覚醒剤)中毒になっていました。18の時にヤク中のホームレスになり、そこで10年を過ごしました。そう、あの夜まで…。私はロワーイーストサイドの橋の下でダウンしていました。クスリでラリっていて、ぼんやりしていました。悲鳴が聞こえ始めた時に私はゴミ箱の隣に座り、体を暖めようとしていました。どうすればいいのかわからなかった。悲鳴は別の衝撃でやんだ。歩くことができなかった。誰かが叫び声をあげて転がっていた。そして見たんだ…まるで裂け目から怒りの暴力を放つような夜の悪魔を。女性の強姦を止め、鼻を殴り始めて相手を吹っ飛ばしたさまは、今まで見た中で最も恐ろしいものでした。彼は無意識のうちに敵をなぐっていました。そして彼はこちらを振り向いた。私は恐怖でチビったんだ。(バットマンに)ボコられたくなかった。誰かをレイプしたことなんかないし…。彼のブーツが黒いのも気にしなかったし、目の前にお金があった。それから彼は熊のように私を強くつかんだ。彼の黒と闇の目が見えた。傷付けないでくれと懇願した。俺はしがないヤク中だとは言っておらず、誰も彼に真実を伝えていないと言った。それからちょうど聞こえてきた」
バットマン「誰でもない」
ダンテ「つかんでいた手が離れたのを感じることができた。足が、彼が私を見付けたゴミ箱のすぐ隣の溝の中に戻った。あれ以来、もうあんな夜はごめんだった。私はギャングの手下、ヤクの売人、そしてついにはケツをゴミ箱に付けて凍えるヤク中のホームレスと、15年を無駄に過ごした。人が辿るべき道じゃない。辿ってほしい道じゃない。私はここ5年間更生し、働いて家もある。それに、餓えることもない。人生をぶっ壊すくらいの経験をしましたが、それは私が必要とした目覚めの呼びかけでした。(人生が)うまく行けば誰もそれを必要としない」

« 『Gatan 2017 SPRING』JR東日本 | トップページ | 『TOKYO GUIDE 2017 WINTER Vol.7 Jan.26, 2017』東京メトロ »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/70454887

この記事へのトラックバック一覧です: バットマン:ダンテ(2016年、アメリカ):

« 『Gatan 2017 SPRING』JR東日本 | トップページ | 『TOKYO GUIDE 2017 WINTER Vol.7 Jan.26, 2017』東京メトロ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30