無料ブログはココログ

« ジョーカー:ダーク・ユーモア(2011年、アメリカ) | トップページ | スター・ウォーズ・ベアーズ:ライトセーバー戦(2016年、カナダ) »

アンブローズ・ビアス「モッキングバード」

あらすじ…アメリカの南北戦争で、北軍兵士グレイロック一等兵は森の中で一人見張り番をしていた。とその時、敵兵らしき者が現われ、グレイロックは発砲する。

 中盤、グレイロックの夢の中に双子の弟が出てきた時、
「あの時撃った相手がその双子の弟だとしたら、話ができすぎているな」
 と思ったものです。実際のところどうだったのかはネタバレ防止のために伏せておきます。

【参考文献】
A.C.ドイル、H.メルヴィルほか『クィア短編小説集 名づけえぬ欲望の物語』平凡社

« ジョーカー:ダーク・ユーモア(2011年、アメリカ) | トップページ | スター・ウォーズ・ベアーズ:ライトセーバー戦(2016年、カナダ) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/68928223

この記事へのトラックバック一覧です: アンブローズ・ビアス「モッキングバード」:

« ジョーカー:ダーク・ユーモア(2011年、アメリカ) | トップページ | スター・ウォーズ・ベアーズ:ライトセーバー戦(2016年、カナダ) »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31