無料ブログはココログ

« トランプは本当に勝てるのか?(2016年、イギリス) | トップページ | ジョーカーとハーレイ・クインの写真撮影(2016年、アメリカ) »

クリントン財団の疑惑(2016年、アメリカ)

 このドキュメンタリーは、ニコニコ動画で観ました。
http://www.nicovideo.jp/watch/1478670371
(※11月30日まで公開)

監督:M・A・テイラー
出演:ビル・クリントン、ヒラリー・クリントン、ピーター・シュバイツァー
原題:Clinton Cash
原作:ピーター・シュバイツァー『クリントン・キャッシュ』
備考:ドキュメンタリー

あらすじ…クリントン財団の疑惑を追及する。

 ビル・クリントン元大統領が、大統領退任後に世界中を回って講演料を荒稼ぎしていたことは知っていましたが、この作品ではそんな荒稼ぎができた「からくり」を描いています。ただ、数字が頻出するなど、ちょっとわかりにくいのが難点です。かく言う私も、そこまで理解できたわけではないことを告白します。ただ、巨額の講演料は何らかの政治的便宜への見返りであると、この作品が主張しているのはわかりました。
 それから、作品の中で延々としゃべっているのが原作の著者(ピーター・シュバイツァー)で、時折他の映像を差し挟むものの、基本的には彼のしゃべりが1時間ほど続きます。結構疲れますな。
 それではクリントン財団側からの反論はあるのかと思っていたら、反論なしにこのドキュメンタリーは幕を閉じています。これでは一方的すぎる。

« トランプは本当に勝てるのか?(2016年、イギリス) | トップページ | ジョーカーとハーレイ・クインの写真撮影(2016年、アメリカ) »

2010年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/68369475

この記事へのトラックバック一覧です: クリントン財団の疑惑(2016年、アメリカ):

« トランプは本当に勝てるのか?(2016年、イギリス) | トップページ | ジョーカーとハーレイ・クインの写真撮影(2016年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31