無料ブログはココログ

« アナーキー(2014年、アメリカ) | トップページ | マダムと奇人と殺人と(2004年、フランス・ベルギー・ルクセンブルク) »

『TOKYO HEADLINE Marine Life Edition』株式会社ヘッドライン

 6面に「サメ・パニックで海への敬意が5割増し!?」と題して、サメ映画3本を紹介。その3本とは以下の通り。

『シャークネード』
『トリプルヘッド・ジョーズ』
『メガ・シャークVSグレート・タイタン』

 私も以前、「パニック・マーケット」というサメ映画をレビューしたことがありますけど、ある種の破壊力という点においては「パニック・マーケット」は上記の3作品には及ばないような気がします。

TOKYO HEADLINE Marine Life Edition

« アナーキー(2014年、アメリカ) | トップページ | マダムと奇人と殺人と(2004年、フランス・ベルギー・ルクセンブルク) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/67625011

この記事へのトラックバック一覧です: 『TOKYO HEADLINE Marine Life Edition』株式会社ヘッドライン:

« アナーキー(2014年、アメリカ) | トップページ | マダムと奇人と殺人と(2004年、フランス・ベルギー・ルクセンブルク) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30