無料ブログはココログ

« 『UDX 夏祭り 2016』秋葉原UDX | トップページ | 『るるぶFREE ロマンスカー 箱根・小田原 Vol.46 Summer '16』JTB »

D坂の殺人事件(2015年、日本)

監督:窪田将治
出演:祥子、河合龍之介、草野康太、仁科貴
原作:江戸川乱歩「D坂の殺人事件」「屋根裏の散歩者」
備考:サスペンス、R-15、アンリミテッド版

あらすじ…ニートの郷田は猟奇趣味の古本屋を見つけ、更にはそこの夫人が不倫しているところを目撃する。そんなある時、不倫相手のそば屋の主人が死体で発見され、明智小五郎が捜査に乗り出す。

「D坂の殺人事件」人物関係図

 本作がR15指定であることに加え、パッケージの女性が緊縛姿であることから、ある程度のエロさは覚悟していました。ところが実際に観たら予想以上のエロさでした。緊縛があんなにもエロいとは…。いやあ、エロの世界は奥が深いですねえ。

 それから、原作について。
 スタッフロールでは原作は「D坂の殺人事件」のみの表記となっていますが、私の見たところ、同じく江戸川乱歩の小説「屋根裏の散歩者」も取り入れられています。「屋根裏の散歩者」は郷田三郎というニートが、自分が住むアパートの天井裏に上って住人たちの生活を覗くという話で、そのモチーフが映画の最初の方に出てきます。ついでに言えば、物語の中盤で明らかになる映画の主人公の名前も郷田三郎です。
 というわけで、当記事の原作の項目には「屋根裏の散歩者」も追加させていただきました。
 次に、メインの原作「D坂の殺人事件」について。小説「D坂の殺人事件」は明智小五郎が初登場となる作品で、この時は独身の書生であり、明智小五郎青年の恋も描かれていたように記憶しております。
 ところがこの映画での明智小五郎は既に妻帯しており、彼の恋は出てきません。その代わりにと言うべきか、郷田三郎と悦子のドロドロした恋愛が濃密に描かれるのです。

【関連記事】
江戸川乱歩(目次)
失恋殺人

« 『UDX 夏祭り 2016』秋葉原UDX | トップページ | 『るるぶFREE ロマンスカー 箱根・小田原 Vol.46 Summer '16』JTB »

2010年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/67748937

この記事へのトラックバック一覧です: D坂の殺人事件(2015年、日本):

« 『UDX 夏祭り 2016』秋葉原UDX | トップページ | 『るるぶFREE ロマンスカー 箱根・小田原 Vol.46 Summer '16』JTB »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30