無料ブログはココログ

« ブラックキャット:危機一髪(2014年、フィンランド) | トップページ | 人形(2014年、イギリス) »

藤谷治「解散二十面相」

あらすじ…すっかり嫌気が差した二十面相は、怪盗を引退し盗賊団を解散することを決意する。

 メタ発言注意。二十面相は作品中でこの話を書いている作者(藤谷治)にまで文句を言っています(P202)。
 この調子だと、読者にもかみつきそうですな。どうせ捕まってもまた脱走するんだろ、どうせまた珍妙なコスプレをして子供たちを驚かせるんだろ、などと思っていやがるんだ、といった具合に。
 正直言って、その通りですよ。

【参考文献】
万城目学・湊かなえ・小路幸也・向井湘吾・藤谷治『みんなの少年探偵団』ポプラ社

« ブラックキャット:危機一髪(2014年、フィンランド) | トップページ | 人形(2014年、イギリス) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/67127915

この記事へのトラックバック一覧です: 藤谷治「解散二十面相」:

« ブラックキャット:危機一髪(2014年、フィンランド) | トップページ | 人形(2014年、イギリス) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31