無料ブログはココログ

« スター・ウォーズ:闇の外(2015年、アメリカ) | トップページ | ドラゴンボールZ式オバマ対ロムニー(2012年、アメリカ) »

田母神俊雄『田母神新党』ワニブックス(3)

 著者の政策的なことについて取り上げていなかったことに気付いたので、今回は田母神氏の政策について少々述べさせていただきます。
 例えば災害に備えて「緊急事態の規定を法制化しなければならない」(P102)などといったことについては私も同意見です。
 しかし、さすがに「日本も核武装して国際的な発言力を上げるべき」(P213)というのは見通しが甘すぎる。日本が核武装するとなると、ちょっと考えただけでも
(1)核保有国の妨害
(2)日本人の核アレルギー
(3)経済的負担
(4)法律の整備
(5)経済制裁を受けるリスク
 これだけの諸問題が思い浮かびます。他にもあるでしょうが、いずれにせよこれらの諸問題に対して本書は…言及していませんな。
 それから、日本が核武装したら、韓国もこれに対抗(?)して核武装するでしょうな。そうなると韓国の国際的な発言力も上がってしまう(笑)。
 ともかくも、こういったリスクを考えないで核武装しようというのは無理無謀と言う他ない。

【参考文献】
田母神俊雄『田母神新党』ワニブックス

« スター・ウォーズ:闇の外(2015年、アメリカ) | トップページ | ドラゴンボールZ式オバマ対ロムニー(2012年、アメリカ) »

書評(政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/65089491

この記事へのトラックバック一覧です: 田母神俊雄『田母神新党』ワニブックス(3):

« スター・ウォーズ:闇の外(2015年、アメリカ) | トップページ | ドラゴンボールZ式オバマ対ロムニー(2012年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31