無料ブログはココログ

« 別宮暖朗『第一次世界大戦はなぜ始まったのか』文藝春秋 | トップページ | 『G get press 2016 FEB vol.169』ゲオ »

ワンダーウーマン:第一印象(2013年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/lpOdf_ZzPTg

監督:レオ・ケイ・アンジェロス
出演:ヘイリー・ブライト、チェスター・シー、ダグ・ジョーンズ
原題:FIRST IMPRESSIONS (a Wonder Woman fan film)
製作:[ActionLeo]
備考:アクション

あらすじ…夜、男女がデートしていると、黒スーツの男に率いられたチンピラどもに襲われる。

 ワンダーウーマン(Wonder Woman)のファンフィルム。ワンダーウーマンはアメコミのスーパーヒーロー(ヒロイン)の一人であり、バットマンやスーパーマンが所属するジャスティス・リーグの一員です。
 以上のことから大体予想が着くことと思いますが、この作品では女がとんでもなく強いです。それはもう、デートしている男が情けなくなるくらいに。
 ちなみに、スタッフロールをチェックすると、デート相手の男は"THE DATE"(デート相手)、黒スーツの男は"THE SUITED MAN"(スーツの男)とあり、いずれもモブキャラの模様。なんだ、ただのモブか。それじゃあ弱くても仕方ないか。

« 別宮暖朗『第一次世界大戦はなぜ始まったのか』文藝春秋 | トップページ | 『G get press 2016 FEB vol.169』ゲオ »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/63575284

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダーウーマン:第一印象(2013年、アメリカ):

« 別宮暖朗『第一次世界大戦はなぜ始まったのか』文藝春秋 | トップページ | 『G get press 2016 FEB vol.169』ゲオ »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31