無料ブログはココログ

« ドラゴンボールZ:人類の堕落(2015年、アメリカ) | トップページ | 13日の金曜日:金曜日に産まれて(2011年、アメリカ) »

幻の国(2014年、オーストラリア)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/UCjVo2IYtmQ

監督:ディオン・カヴァラロ、ポール・エヴァンス・トーマス
出演:サラ・パイク、ポール・エヴァンス・トーマス
原題:The Eidolon State
製作:Freeze Frame Films
備考:ホラー

あらすじ…ジョッシュは、背の高い、顔のない人物に付きまとわれる悪夢に苦しめられていた。そこでジョッシュは友人のアリーに相談するが…。

 動画ページのタイトルの副題に「based on The Slender Man」と書いてあるのでネタバレにならないと思いますが、今作の怪異の正体はスレンダーマンです。スレンダーマンといえば子供をさらうことに定評がありますが、今作でもテレビの報道で行方不明の子供が映し出されており、スレンダーマンの介在を窺わせてくれます。

 ところで、悪夢の描写ですが、何かの気配を感じてそこを見たら何もいない、と思ったら背後にいた、というホラーでは王道の展開があります。そうかと思ったら、17:32でのアリーのセリフにはちょっと驚きました。ネタバレ防止のために具体的な内容は言えないのですが、どこからどこまでが現実でどこからどこまでが悪夢なのかわからなくなってきます。

【関連記事】
スレンダーマン(目次)

スレンダーマン

« ドラゴンボールZ:人類の堕落(2015年、アメリカ) | トップページ | 13日の金曜日:金曜日に産まれて(2011年、アメリカ) »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/63554085

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の国(2014年、オーストラリア):

« ドラゴンボールZ:人類の堕落(2015年、アメリカ) | トップページ | 13日の金曜日:金曜日に産まれて(2011年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31