無料ブログはココログ

« 007 スカイモール(2013年、アメリカ) | トップページ | エリクサー(2013年、アメリカ) »

謡曲「鸚鵡小町」

あらすじ…陽成院は百歳の老婆となった小野小町に歌を送る。小野小町は勅使・新大納言行家に、陽成院の歌の一字を変えただけの鸚鵡返しの返歌を詠む。

 陽成院と小野小町。この二人は百人一首に登場したことを思い出し、自宅の百人一首を取り出してみました。

陽成院と小野小町

 つまり、二人とも歌人というわけですな。ちなみに、後半で言及される(在原)業平も歌人として名高く、百人一首に入っています。
 ところで、なぜ小野小町は鸚鵡返しをしたのか? それは本作のキモの一つなので詳細は伏せますが、鳥も歌を歌うんだっけと改めて思い出させてくれました。

【参考文献】
校注者・西野春雄『謡曲百番 新日本古典文学大系57』岩波書店

« 007 スカイモール(2013年、アメリカ) | トップページ | エリクサー(2013年、アメリカ) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/63665204

この記事へのトラックバック一覧です: 謡曲「鸚鵡小町」:

« 007 スカイモール(2013年、アメリカ) | トップページ | エリクサー(2013年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31