無料ブログはココログ

« 日没まで(2013年、アメリカ) | トップページ | 釣られたバットマン(2015年、アメリカ) »

バットマン対ダース・ベイダー もう一つのエンディング(2015年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/u3tC8TPh9oQ

監督:アーロン・シェンケ
出演:ケヴィン・ポーター、ダミアン・ビューラー、デイヴィッド・バクスター
原題:BATMAN vs DARTH VADER - ALTERNATE ENDING - Super Power Beat Down
製作:Bat in the Sun
備考:SFアクション

あらすじ…ボバ・フェット(※1)がクリプトナイト(※2)の力を持つライトセーバーを使ってスーパーマンを捕え、スーパーマンはデス・スター(※3)に監禁される。バットマンはスーパーマンを救出すべくデス・スターに潜入するのだった。

 副題に「もう一つのエンディング」とあるのは、既に「BATMAN vs DARTH VADER」が作られていて、本作はそれを作り変えているから。「BATMAN vs DARTH VADER」の動画リンクを下に貼っておきますので、見較べてみるといいかもしれません。
 ちなみにどこがどう変わっているのかというと、一つはスーパーマンが追加されているということです。バットマンがわざわざデス・スターに赴く理由がはっきり明示されるようになっており、ストーリーに多少の深みが増すことになっています。
 それから、スーパーマンはこの戦いにどう絡むのか? それは観てのお楽しみということで。

【BATMAN vs DARTH VADER】
https://youtu.be/qv6saLrn3UY

※1.『スターウォーズ』シリーズに登場する賞金稼ぎ。本作では「宇宙傭兵(space mercenary)」となっている。ちなみに、ボバ・フェットはスターウォーズ:エピソード6にてジャバ・ザ・ハットの用心棒を務めており、傭兵というのもあながち間違いではない。
※2.スーパーマンの故郷クリプトン星の鉱物。スーパーマンの弱点として有名。
※3.『スターウォーズ』シリーズに登場する巨大な宇宙要塞。惑星を破壊することもできる。

【関連記事】
スター・ウォーズ(目次)
バットマン(目次)

« 日没まで(2013年、アメリカ) | トップページ | 釣られたバットマン(2015年、アメリカ) »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/62781248

この記事へのトラックバック一覧です: バットマン対ダース・ベイダー もう一つのエンディング(2015年、アメリカ):

« 日没まで(2013年、アメリカ) | トップページ | 釣られたバットマン(2015年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31