無料ブログはココログ

« マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー『刑事マルティン・ベック ロセアンナ』角川書店 | トップページ | 『ブルーレイディスク NAVIGATE BOOK 2015-2016』DEG JAPAN »

ケース21:スレンダーマン(2012年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/RiQUjU5IdJc

監督:クリス・カウリー
出演:ジェイク・ケーニッヒ、キャンデイス・カウリー、ランドール・クロップ、クリス・カウリー
原題:Case 21: The Slender Man
製作:Squared Media
備考:ホラー

あらすじ…子供たちが行方不明になる事件が発生。アダムズ刑事は捜査するうちにスレンダーマンの世界に引き込まれて行く。

 アダムズ刑事は、刑事にしては顔が若々しすぎる。これでベテラン刑事が相棒として付いているのならば、ベテランと若手の対比(コントラスト)があったのでしょうが、あいにく彼は単独行動をしています。おいおい、こいつ一人で行かせちゃって大丈夫かよ。

 それから、ちょっとわかりにくいところが幾つかあったので、二度見して私がわかったところを少々書いておきます。
 冒頭のスレンダーマンが出てくる夢のシーンは、どうやらアダムズ刑事の子供が行方不明になった過去がスレンダーマンの悪夢となって出てきたものらしい。又、アダムズ刑事の左手の薬指には指輪が認められるが、作品中に妻は登場しないので、おそらく妻とは別居中だと思われます。
 尚、後半の展開については正直言ってわからないところが多く(いきなり2年前に飛んじゃうし…)、下手に書くとネタバレになりかねないので割愛させていただきます。

スレンダーマン

【関連記事】
スレンダーマン(目次)

« マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー『刑事マルティン・ベック ロセアンナ』角川書店 | トップページ | 『ブルーレイディスク NAVIGATE BOOK 2015-2016』DEG JAPAN »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/62781524

この記事へのトラックバック一覧です: ケース21:スレンダーマン(2012年、アメリカ):

« マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー『刑事マルティン・ベック ロセアンナ』角川書店 | トップページ | 『ブルーレイディスク NAVIGATE BOOK 2015-2016』DEG JAPAN »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30