無料ブログはココログ

« ハルク:余波(2003年、アメリカ) | トップページ | 『TSUTAYA CLUB MAGAZINE 2015 11 vol.238』TSUTAYA »

『scripta summer 2015 no.36』紀伊國屋書店

 この中の「野の古典 4――アダルト小説としての浦島太郎」(文・安田登、P44-49)に注目。これによると、平安時代に書かれた『続浦島太郎伝記』に、浦島(太郎)と乙姫のベッドシーンが描写されているとのこと。記事中にそのベッドシーンの部分が引用されていますが、平安時代の貴族向けに書かれたものらしく、漢籍の知識が必要になっています。
 それはさておき、よくよく考えてみれば、浦島太郎と竜宮城の乙姫が性交したと想像するのは、エロい人なら当然か。

scripta summer 2015 no.36

« ハルク:余波(2003年、アメリカ) | トップページ | 『TSUTAYA CLUB MAGAZINE 2015 11 vol.238』TSUTAYA »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/62748807

この記事へのトラックバック一覧です: 『scripta summer 2015 no.36』紀伊國屋書店:

« ハルク:余波(2003年、アメリカ) | トップページ | 『TSUTAYA CLUB MAGAZINE 2015 11 vol.238』TSUTAYA »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31