無料ブログはココログ

« スター・ウォーズ:フォースの覚醒ファンフィルム(2015年、デンマーク) | トップページ | 特攻野郎Bチーム(2014年、アメリカ) »

泉鏡花「朱日記」

あらすじ…学校の職員室。教頭の雑所のところへ、小使の源助がやってくる。雑所は昨日、山で遭遇した怪異を語る。

「朱日記」人物関係図

 雑所が山で遭遇した怪異(赤合羽の黒坊主)をイラストにしてみました。

赤合羽の黒坊主

 赤合羽も赤い旗も火事の象徴と解釈できます(ここでは描写しなかったが、赤い猿も)。この坊主は火事を告げ知らせる妖怪といったところでしょうか。いや、「城下を焼きに参るのぢや」(P21)と言っていることから、(彼が真実を告げているならば)火事を巻き起こす妖怪だと思われます。

【参考文献】
『三田文学 創刊一〇〇年名作選』三田文学会

« スター・ウォーズ:フォースの覚醒ファンフィルム(2015年、デンマーク) | トップページ | 特攻野郎Bチーム(2014年、アメリカ) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/62688634

この記事へのトラックバック一覧です: 泉鏡花「朱日記」:

« スター・ウォーズ:フォースの覚醒ファンフィルム(2015年、デンマーク) | トップページ | 特攻野郎Bチーム(2014年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31