無料ブログはココログ

« Julio Iglesias - Live in Jerusalem(2006年、イスラエル) | トップページ | ヘレン・マクロイ「東洋趣味」 »

張系国「シャングリラ」

あらすじ…杭恵生は30年間宇宙を探検していた友人・趙杰と昼飯を食う。その際、趙杰から黒石星の話を聞く。

「シャングリラ」人物関係図

 シャングリラとはチベットにあるとされる一種のユートピアのことですが、こちらのSF短篇にシャングリラは登場しません。おそらく象徴的な意味として使っているのでしょう。
 あいにく私はシャングリラについてはロクに知らないのですが、トマス・モアの説くユートピアなら作品(『ユートピア』)を読んだことがあるので多少はわかっているつもりです。その知識から判断すると、黒石星はユートピア的であり、従って本作のタイトル「シャングリラ」は黒石星を指しているらしいです。

【参考文献】
米澤穂信『世界堂書店』文藝春秋

« Julio Iglesias - Live in Jerusalem(2006年、イスラエル) | トップページ | ヘレン・マクロイ「東洋趣味」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/61840120

この記事へのトラックバック一覧です: 張系国「シャングリラ」:

« Julio Iglesias - Live in Jerusalem(2006年、イスラエル) | トップページ | ヘレン・マクロイ「東洋趣味」 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31