無料ブログはココログ

« 井上文則『軍人皇帝のローマ 変貌する元老院と帝国の衰亡』講談社 | トップページ | 小林史憲『テレビに映る中国の97%は嘘である』講談社 »

『TSUTAYA CLUB MAGAZINE 2015 8 vol.235』TSUTAYA

 8月15日に戦後70年を迎えるということで、本誌でも「太平洋戦争終結70年 戦争を知る」(P20)と題して、「太平洋戦争気を題材にした作品」8本を紹介。内訳は以下の通り。

永遠の0 ディレクターズカット版(向井理主演)
永遠の0(岡田准一主演)
風立ちぬ
俺は、君のためにこそ死にに行く
男たちの大和 YAMATO
真夏のオリオン
太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男
少年H

 太平洋戦争期を題材にした作品はまだまだ他にもたくさんあり、かく言う私も「母べえ」「ラストゲーム 最後の早慶戦」「エンド・オブ・オール・ウォーズ」「太陽」といった映画を観ています。
 尚、「母べえ」や「ラスト・ゲーム 最後の早慶戦」は銃後の世界、「エンド・オブ・オール・ウォーズ」は日本軍の捕虜収容所、「太陽」は終戦前後の昭和天皇を描いています。前線でドンパチやるだけが戦争じゃないってことですな。

TSUTAYA CLUB MAGAZINE 2015 8 vol.235

【関連記事】
エンド・オブ・オール・ウォーズ
母べえ
太陽
ラストゲーム 最後の早慶戦

« 井上文則『軍人皇帝のローマ 変貌する元老院と帝国の衰亡』講談社 | トップページ | 小林史憲『テレビに映る中国の97%は嘘である』講談社 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/61405359

この記事へのトラックバック一覧です: 『TSUTAYA CLUB MAGAZINE 2015 8 vol.235』TSUTAYA:

« 井上文則『軍人皇帝のローマ 変貌する元老院と帝国の衰亡』講談社 | トップページ | 小林史憲『テレビに映る中国の97%は嘘である』講談社 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30