無料ブログはココログ

« 原田曜平+余蓮『中国新人類・八〇后が日本経済の救世主になる!』洋泉社 | トップページ | 『ことりっぷ つくばさんぽ』茨城県つくば市 »

『gloss[グロス]8 2015 Vol.006』株式会社サイファ

 「夏の試写会PRESENT」(P002-003)にて紹介されている映画のタイトルは以下の通り。

・天空の蜂
・ピース オブ ケイク
・at home アットホーム
・ロマンス
・Fathers and Daughters(原題)
・先生と迷い猫

 それぞれの映画の詳細について知りたい方はYouTubeで予告篇をチェックするなどして下さい。ともかくも私がここで言いたいのは、『gloss』が想定する読者層(東京の女性)が好む映画はこういうものだろう、ということです。サスペンス、恋愛、家族愛、動物…。
 ダニー・トレホやアメコミヒーロー、怪獣、歴史超大作なんてのはお呼びではない。

gloss[グロス]8 2015 Vol.006

【関連リンク】
「天空の蜂」予告
https://youtu.be/EM0DiDNTJM0

「ピース オブ ケイク」予告
https://youtu.be/PvhegpNqJMA

「ロマンス」予告
https://youtu.be/pGyKG32-Mc4

「Fathers and Daughters」予告
https://youtu.be/YZ-6gOCidMY

「先生と迷い猫」予告
https://youtu.be/cfyp9yunWYk

【追記】
 後で調べてみたら、「Fathers and Daughters」の邦題は「パパが遺した物語」とのこと。

« 原田曜平+余蓮『中国新人類・八〇后が日本経済の救世主になる!』洋泉社 | トップページ | 『ことりっぷ つくばさんぽ』茨城県つくば市 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/61632229

この記事へのトラックバック一覧です: 『gloss[グロス]8 2015 Vol.006』株式会社サイファ:

« 原田曜平+余蓮『中国新人類・八〇后が日本経済の救世主になる!』洋泉社 | トップページ | 『ことりっぷ つくばさんぽ』茨城県つくば市 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30