無料ブログはココログ

« 星新一「福の神」 | トップページ | 星新一「アフター・サービス」 »

星新一「暗示」

あらすじ…暗示療法の医者であるエフ博士が青年に問診する。

 成年の相談内容は何かというと、

「じつは生きているような気がしないのです」(P18)

 というもの。私は精神科医ではないので診断はできませんが、絶不調の時なんかはそういう感覚に陥ったこともないことはない。

【参考文献】
星新一『妖精配給会社』新潮社

« 星新一「福の神」 | トップページ | 星新一「アフター・サービス」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星新一「暗示」:

« 星新一「福の神」 | トップページ | 星新一「アフター・サービス」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31