無料ブログはココログ

« 星新一「アフター・サービス」 | トップページ | 星新一「ある戦い」 »

星新一「沈滞の時代」

あらすじ…沈滞の時代と呼ばれる未来。吸血鬼対策本部では吸血鬼の出現に備えていた。

 なぜ吸血鬼対策本部ができたのかというと、タイム・カプセルの中から吸血鬼の存在を記した論文が発見されたから。
 どうやらこの時代の人たちはメディアリテラシーが現代の我々より劣化しているようです。嘘は嘘であると(以下略)。

【参考文献】
星新一『妖精配給会社』新潮社

« 星新一「アフター・サービス」 | トップページ | 星新一「ある戦い」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/60615288

この記事へのトラックバック一覧です: 星新一「沈滞の時代」:

« 星新一「アフター・サービス」 | トップページ | 星新一「ある戦い」 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31