無料ブログはココログ

« 熱い夜の疼き(1952年、アメリカ) | トップページ | 清水園のしおり(1) »

ナイアガラ(1953年、アメリカ)

監督:ヘンリー・ハサウェイ
出演:マリリン・モンロー、ジョゼフ・コットン、ジーン・ピーターズ、ケイシー・アダムズ
原題:Niagara
備考:スリラー映画、サスペンス、観光映画

あらすじ…カトラー夫妻が新婚旅行でナイアガラへやってくるが、予約していたコテージには前客のルーミス夫妻が居座っていた。ルーミス夫人(ローズ)は愛人のパトリックと共謀して夫を殺そうと企むが…。

「ナイアガラ」人物関係図

 映画「マリリン 7日間の恋」を観た後、彼女の代表作を一つは観ておこうと思い立ち、この「ナイアガラ」を視聴しました。彼女の代表作としては「お熱いのがお好き」なども思い浮かびますが、とりあえず「ナイアガラ」も彼女の代表作の一つに違いあるまいと思った次第。

 さて、この映画ではマリリン・モンローただ一人が強烈な印象を残している、というのが私の正直な感想です。演出なのか本人のオーラによるものなのか、ともかくも彼女だけが別格でした。

 それから、この映画は観光映画でもある、ということも指摘しておきたいと思います。カトラー夫妻がナイアガラの滝を観光するシーンがあり、観客はそれを観て観光気分を味わうのですから。

« 熱い夜の疼き(1952年、アメリカ) | トップページ | 清水園のしおり(1) »

1950年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/59935990

この記事へのトラックバック一覧です: ナイアガラ(1953年、アメリカ):

« 熱い夜の疼き(1952年、アメリカ) | トップページ | 清水園のしおり(1) »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31