無料ブログはココログ

« マリリン 7日間の恋(2011年、イギリス) | トップページ | 指導/高橋良和、画/加藤直『かんのんさま』大道社 »

絵・加藤直『石童丸』大道社

あらすじ…石童丸は母と共に、高野山で僧になっている父に会いに行こうとするが…。

 石童丸の話は妖怪雑誌『怪』にちょろっと出ていたのを読んだ記憶がありますが、どの号だったのか判然としない。まあ、調べるのも面倒なのでそのままにしておきます。

「石童丸」人物関係図

 さて、本書の前半は加藤繁氏が出家するまで、そして後半は石童丸が産まれてからが描かれています。前半は加藤繁氏が主人公、後半は石童丸が主人公といったところです。

 ところで、この物語を加藤一家という視点で見ると…

主人(加藤繁氏)→失踪
第一夫人(桂子)→狂い死に
第二夫人(千里、妊娠中)→追放

 これはひどい一家離散だ。

【参考文献】
絵・加藤直『石童丸』大道社
絵・加藤直『石童丸』大道社

« マリリン 7日間の恋(2011年、イギリス) | トップページ | 指導/高橋良和、画/加藤直『かんのんさま』大道社 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/59758707

この記事へのトラックバック一覧です: 絵・加藤直『石童丸』大道社:

« マリリン 7日間の恋(2011年、イギリス) | トップページ | 指導/高橋良和、画/加藤直『かんのんさま』大道社 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31