無料ブログはココログ

« 『浮世絵/近代美術Part II Saturday 19 March 2011』シンワアートミュージアム(7)羊 | トップページ | 『SOUTH KENSINGTON THE JAPANESE AESTHETIC Tuesday 17 December 2013』CHRISTIE'S(1) »

待ち伏せ(1970年、日本)

監督:稲垣浩
出演:三船敏郎、石原裕次郎、勝新太郎、中村錦之助、浅丘ルリ子
備考:時代劇

あらすじ…浪人が謎の人物から依頼を受け三州峠へ行く。

「待ち伏せ」人物関係図

 出演者の面子があまりにも豪華だったのでついついレンタルしてしまった作品。
 これだけのスターを集めるのには、スケジュール調整とか大変だったろうなあ…と思ったら、映画では主要な舞台は茶屋とその周辺となっており、短期間で撮った(=スターの拘束時間が短い)んじゃないかと推測します。

 さて、作品の出来についてですが、少々ゴージャスな娯楽映画といったところでしょうか。完成度の高い映画と較べると、アラが目につかないこともない。
 例えば玄哲(勝新太郎)がおくに(浅丘ルリ子)を「魔性の女」だと言って手籠めにしようとしていましたが、おくには美女には違いないものの魔性を感じさせる描写はあまりない(あるとすれば序盤の緊縛シーンくらいか)し、ストーリーにその設定がうまく活かされているとは言い難い。
 それから、事件の黒幕の最期については…さすがにこれはネタバレ防止のために伏せておきましょうか。ただ、取ってつけたような感じがしてしまったとだけは述べておきます。

待ち伏せ

« 『浮世絵/近代美術Part II Saturday 19 March 2011』シンワアートミュージアム(7)羊 | トップページ | 『SOUTH KENSINGTON THE JAPANESE AESTHETIC Tuesday 17 December 2013』CHRISTIE'S(1) »

1970年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/58635242

この記事へのトラックバック一覧です: 待ち伏せ(1970年、日本):

« 『浮世絵/近代美術Part II Saturday 19 March 2011』シンワアートミュージアム(7)羊 | トップページ | 『SOUTH KENSINGTON THE JAPANESE AESTHETIC Tuesday 17 December 2013』CHRISTIE'S(1) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31