無料ブログはココログ

« 太宰治「駆け込み訴え」 | トップページ | 松本清張「梟示抄」 »

中野京子『危険な世界史 血族結婚篇』角川書店

 「世界史」とは銘打ってはいますが、近世・近代ヨーロッパが中心で、アメリカや日本が付け足し程度にあるといったところです。

 ちなみに、「クイズ1 この映画に登場した王&女王は誰?」(P103)のコーナーで7本の映画が登場しますが、そのうちの3本(「恋におちたシェイクスピア」「アマデウス」「おろしや国酔夢譚」)は観たことがあります(レビューはしていない)。特に「アマデウス」は面白くて2回も観ちゃいました。

【参考文献】
中野京子『危険な世界史 血族結婚篇』角川書店

« 太宰治「駆け込み訴え」 | トップページ | 松本清張「梟示抄」 »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/58322076

この記事へのトラックバック一覧です: 中野京子『危険な世界史 血族結婚篇』角川書店:

« 太宰治「駆け込み訴え」 | トップページ | 松本清張「梟示抄」 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31