無料ブログはココログ

« 三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(1) | トップページ | 三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(3) »

三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(2)

第2章あらすじ…ちんちんおっきおっき&初恋の相手は不良学生♂。

 第2章は主人公の中等部時代を描いており、いよいよホモ小説らしくなって参りました。

 さて、第2章のストーリーに触れる前に、簡単な用語解説を。

玩具(P35)…男根のこと。いじくりまわすんですねわかります。
悪習(P41)…自慰行為。男子中学生なら珍しくない。
経験者(P48)…性交の経験者のこと。つまり非童貞。

 主人公はグイド・レーニの「聖セバスチャン」をオカズにシコっています。それはどんな絵だろうかと思ってネット上を探してみたところ、簡単に発見できました。しかも著者が聖セバスチャンに扮した写真まで出てきましたよ…。

聖セバスチャンと三島由紀夫

 この「聖セバスチャン」を見ていると確かに「色気」は感じますが、私の「玩具」は反応しない。だとすれば私はやっぱりノンケなんだなと確認できます。

 尚、初恋の相手(近江)については割愛。

【参考文献】
三島由紀夫『仮面の告白』新潮社

【目次】
仮面の告白(1)
仮面の告白(2)
仮面の告白(3)
仮面の告白(4)

« 三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(1) | トップページ | 三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(3) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/58005005

この記事へのトラックバック一覧です: 三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(2):

« 三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(1) | トップページ | 三島由紀夫『仮面の告白』新潮社(3) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30