無料ブログはココログ

« 船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(5)議会 | トップページ | 船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(7) »

船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(6)中学生に…

 ここで下ネタを一つ。第3部では自動車、コメ、通貨の問題を扱っているのですが、その中にこんな一文が。

 大蔵省の通貨マフィアの間では、「政治家に通貨をいじらせるのは、中学生にオナニーを教えるようなもの」といった声も聞かれるが、通貨がステートクラフトとして重要な位置を占め続けることは間違いない。(P224-225)

 さすがは通貨マフィア。下品な喩えがうまい。

【参考文献】
船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店

【目次】
日米経済摩擦(1)
日米経済摩擦(2)
日米経済摩擦(3)
日米経済摩擦(4)
日米経済摩擦(5)
日米経済摩擦(6)
日米経済摩擦(7)

« 船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(5)議会 | トップページ | 船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(7) »

書評(経済)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/57526192

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(6)中学生に…:

« 船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(5)議会 | トップページ | 船橋洋一『日米経済摩擦 ―その舞台裏―』岩波書店(7) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30