無料ブログはココログ

« フィッツジェラルド「氷の宮殿」 | トップページ | フィッツジェラルド「失われた三時間」 »

フィッツジェラルド「哀しみの孔雀」

あらすじ…かつて羽振りのよかった男が没落し、病気の妻を抱えて、リストラと生活のダウンサイジングに取り組む。

「哀しみの孔雀」人物関係図

 孔雀とはこの場合、主人公のジェイソン・デイヴィスを指します。娘のジョーを指すのかとも思いましたが、あの派手は羽を持っているのはオスの方だったはずだから、やはりジェイソンのことか。
 それにしても救いがない話ですな。

【参考文献】
フィッツジェラルド『マイ・ロスト・シティー』中央公論社

« フィッツジェラルド「氷の宮殿」 | トップページ | フィッツジェラルド「失われた三時間」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/57229104

この記事へのトラックバック一覧です: フィッツジェラルド「哀しみの孔雀」:

« フィッツジェラルド「氷の宮殿」 | トップページ | フィッツジェラルド「失われた三時間」 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31