無料ブログはココログ

« 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(4) | トップページ | 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(6) »

三崎亜紀『となり町戦争』集英社(5)

第5章あらすじ…戦争が終わった。

 そもそもこの戦争がなぜ始まったのかよくわからないままでしたが、戦争がなぜ終わったのかも(少なくとも北原にとっては)よくわからないまま唐突に終わっています。
 置いてきぼりを食らったとはまさにこのことでしょうか。

【参考文献】
三崎亜紀『となり町戦争』集英社

【目次】
となり町戦争(1)
となり町戦争(2)
となり町戦争(3)
となり町戦争(4)
となり町戦争(5)
となり町戦争(6)
となり町戦争(7)

« 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(4) | トップページ | 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(6) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/57189561

この記事へのトラックバック一覧です: 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(5):

« 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(4) | トップページ | 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(6) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30