無料ブログはココログ

« フィッツジェラルド「アルコールの中で」 | トップページ | 江戸妖怪大図鑑 in 太田記念美術館 »

フィッツジェラルド「マイ・ロスト・シティー」

 フィッツジェラルドがニューヨークについて書いたエッセイ。題名の「マイ・ロスト・シティー(私の失われた街)」はニューヨークを指します。
 1929年の大恐慌以前のニューヨークの描写は、『華麗なるギャツビー』の世界なんだなと考えると、「マイ・ロスト・シティー」は『華麗なるギャツビー』のついでに読むべき作品じゃないかと思えてきます。

マイ・ロスト・シティー

【参考文献】
フィッツジェラルド『マイ・ロスト・シティー』中央公論社

« フィッツジェラルド「アルコールの中で」 | トップページ | 江戸妖怪大図鑑 in 太田記念美術館 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/57229185

この記事へのトラックバック一覧です: フィッツジェラルド「マイ・ロスト・シティー」:

« フィッツジェラルド「アルコールの中で」 | トップページ | 江戸妖怪大図鑑 in 太田記念美術館 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30