無料ブログはココログ

« Toranomon Hills Shop & Restaurant Guide | トップページ | 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(2) »

三崎亜紀『となり町戦争』集英社(1)

第1章あらすじ…ある日、突然にとなり町との戦争がはじまった。だが、銃声も聞こえず、目に見える流血もなく、人々は平穏な日常を送っていた。(裏表紙の紹介文より引用)

 『となり町戦争』は長編小説であり、レビューすると長くなりそうな予感がするので、章別に分けて取り上げます。尚、私が読んだ文庫本には「文庫版特別書き下ろし」として別章が追加されており、こちらも一つの章として扱います。

 さて、主人公の男性は「広報まいさか」によってとなり町との戦争を知るわけですが、第1章の時点で主人公は戦争の情報をこの「広報まいさか」からしか得ていません。つまり、情報のクロスチェックをしていないのです(一応、ラジオでニュースを聴くぐらいのことはしていますが、そこでは戦争は報じていませんでした。もちろんこれではクロスチェックにならない)。
 新聞、テレビ、インターネット、友人知人のクチコミ等、情報の入手ルートは他にも色々あるんですがねえ。

【参考文献】
三崎亜紀『となり町戦争』集英社

【目次】
となり町戦争(1)
となり町戦争(2)
となり町戦争(3)
となり町戦争(4)
となり町戦争(5)
となり町戦争(6)
となり町戦争(7)

« Toranomon Hills Shop & Restaurant Guide | トップページ | 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(2) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/57189480

この記事へのトラックバック一覧です: 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(1):

« Toranomon Hills Shop & Restaurant Guide | トップページ | 三崎亜紀『となり町戦争』集英社(2) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30