無料ブログはココログ

« 星新一「上流階級」 | トップページ | 星新一「報告」 »

星新一「夜の侵入者」

あらすじ…夜、映画会社のメーキャップ係の家に逃亡犯が押し入り、自分の顔を変えるよう要求する。

 逃亡犯の青年がどうやって押し入ったのかというと…。

「もしもし、電報です……」(P178)

 電報とは時代を感じさせますなあ。
 又、逃亡犯はメーキャップ係の自宅の住所を知っていましたが、個人情報の保護がやかましい現代ではちょっとありそうにないことです。

【参考文献】
星新一『ボンボンと悪夢』新潮社

« 星新一「上流階級」 | トップページ | 星新一「報告」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/56198325

この記事へのトラックバック一覧です: 星新一「夜の侵入者」:

« 星新一「上流階級」 | トップページ | 星新一「報告」 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31