無料ブログはココログ

« 星新一「ねずみ小僧六世」 | トップページ | 星新一「手紙」 »

星新一「はだかの部屋」

あらすじ…三郎が叔母夫婦の高級マンションで留守番をしていると、男女が次々と訪れ、そのたびに三郎は彼らを物置部屋へ放り込む。

 どんな結末を迎えるのかと思いきや…ブン投げやがりました。ネタバレ防止のために詳細は伏せますが、収拾がつかない状態で話が終わっています。
 なるほど、こういう話の終わらせ方もあったのか…。

はだかの部屋

【参考文献】
星新一『おみそれ社会』講談社

« 星新一「ねずみ小僧六世」 | トップページ | 星新一「手紙」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/56197955

この記事へのトラックバック一覧です: 星新一「はだかの部屋」:

« 星新一「ねずみ小僧六世」 | トップページ | 星新一「手紙」 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30