無料ブログはココログ

« アガサ・クリスティー「崖っぷち」 | トップページ | シャーリイ・ジャクスン「くじ」 »

ジョー・R・ランズデール「ナイト・オブ・ザ・ホラー・ショウ」

あらすじ…夜、不良高校生のレナードとファートは退屈を持て余していたが、犬の死骸を鎖でつないで引っ張り回すことにする。

 この後、色々あってレナードとファートはロクでもない死に方をするのですが、ロクでもないこいつらに同情する気は起きませんでした(彼らのロクデナシっぷりを示すエピソードは胸糞悪いものなのでここでは紹介はしません)。
 黒人のスコットはかわいそうでしたが。

【参考文献】
A・クリスティー『厭な物語』文藝春秋

« アガサ・クリスティー「崖っぷち」 | トップページ | シャーリイ・ジャクスン「くじ」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« アガサ・クリスティー「崖っぷち」 | トップページ | シャーリイ・ジャクスン「くじ」 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29