無料ブログはココログ

« 松本清張「殺意」 | トップページ | 世阿彌/野上豊一郎編訳「松風」 »

松本清張「張込み」

あらすじ…柚木刑事は強盗殺人犯の石井を追って、石井の昔の女が住む家を張り込む。

 前半は張込みで、後半は石井と女の逃避行を柚木刑事が追跡するというスリリングな展開を見せています。前半が静的なら後半は動的といったところでしょうか。

【参考文献】
松本清張『佐藤優オリジナルセレクション 黒い手帖からのサイン』新潮社

« 松本清張「殺意」 | トップページ | 世阿彌/野上豊一郎編訳「松風」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/55434182

この記事へのトラックバック一覧です: 松本清張「張込み」:

« 松本清張「殺意」 | トップページ | 世阿彌/野上豊一郎編訳「松風」 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31