無料ブログはココログ

« ミヒャエル・エンデ「王国」 | トップページ | ミヒャエル・エンデ「単純」 »

ミヒャエル・エンデ「アンルラ」

 アンルラという「もの」について説明しようとしたもの。アンルラが存在する場所があまりに遠く離れすぎているために説明は困難を極め、最後は「それなら、何なのだろうか?」(P62)と締めくくっています。
 作者よ、お前もわかっていないのかよ。

【参考文献】
ミヒャエル・エンデ『エンデのメモ箱』岩波書店(目次)

« ミヒャエル・エンデ「王国」 | トップページ | ミヒャエル・エンデ「単純」 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミヒャエル・エンデ「アンルラ」:

« ミヒャエル・エンデ「王国」 | トップページ | ミヒャエル・エンデ「単純」 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30