無料ブログはココログ

« 『bref COMICS VOL13 仕立て屋・福子物語 AUTUMN&WINTER NEW COLLECTION DEBUT秘話』ブレフ | トップページ | 『複合機で問題かいけちゅ! プリビオ探偵プーたん』brother »

嵯峨の屋おむろ「くされたまご」

あらすじ…女学校の教師・松村文子が見知らぬ少年・晋(すすむ)に付きまとっていると、二人の共通の知人・宮川が登場し、三人で文子の家へ行く。

 タイトルの「くされたまご」とは、クライマックスの修羅場で宮川が晋にぶつけた卵のことであると同時に、文子・晋・宮川の三人のことを指しています。

あゝ腐敗玉子、しかり真にくされ玉子なり。臥したる者も、倒れたる者も、はたまた罵る者も共に腐れり。彼らは皮相より見る時は頗る美しきものにして腐れざる鶏卵と異ならねど、一たびその皮を破ぶりその内を窺へば一身たゞこれ腐敗の塊……悲哉聖者の遺教さへ、軽薄者流の翫具となる今の世の中、あゝ案じらるゝ世の行く末……(P79)

 尚、引用文中の「聖者の遺教」とはキリスト教のことで、作品の中でも主に文子がそれについて色々と語っています。
 ちなみに、作者は上記の如く嘆いていますが、世の中にはもっと腐った世界がありまして…。例えばあの後で仲直りの3Pに突入するとか、晋×宮川のBLなカップリングとかが考えられます。

【参考文献】
『日本近代短篇小説選 明治篇1』岩波書店

« 『bref COMICS VOL13 仕立て屋・福子物語 AUTUMN&WINTER NEW COLLECTION DEBUT秘話』ブレフ | トップページ | 『複合機で問題かいけちゅ! プリビオ探偵プーたん』brother »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/54811197

この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨の屋おむろ「くされたまご」:

« 『bref COMICS VOL13 仕立て屋・福子物語 AUTUMN&WINTER NEW COLLECTION DEBUT秘話』ブレフ | トップページ | 『複合機で問題かいけちゅ! プリビオ探偵プーたん』brother »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31