無料ブログはココログ

« 松岡和子訳『ヘンリー四世 全二部 シェイクスピア全集24』筑摩書房(2) | トップページ | 有永弘人訳『ロランの歌』岩波書店(目次) »

京都平和・国際教育研究会編『京都修学旅行ハンドブック』平和文化

 京都といえば神社仏閣が山ほどあるところなので、本書でも当然のことながら神社仏閣が山ほど紹介されています。
 ただ、京都平和・国際教育研究会は左翼系の団体らしく、左翼の人たちが好みそうなスポットがいくつか混じっています。目についたものを挙げてみると…

・世界の子どもの平和像(P8)
・尹東柱詩碑(P13)
・立命館大学国際平和ミュージアム(P23)
・「全国水平社創立の地」碑(P41)
・オマールさんの墓(P62)
・山本宣治の家(P66)

 ふぅ、結構あるもんですねえ。一々解説するのは大変なので、興味のある人はご自分でお調べ下さい。
 …といっても、オマールさんの墓は調べるのに難儀するかもしれないので、本書から少々引用しておきます。

 圓光寺の墓地にイスラム式の墓があります。マレーシア人、ジョホール州のサルタン(王族)出身で、日本留学中に広島で被爆したサイド・オマールさんの墓です。(P62)

【参考文献】
京都平和・国際教育研究会編『京都修学旅行ハンドブック』平和文化

« 松岡和子訳『ヘンリー四世 全二部 シェイクスピア全集24』筑摩書房(2) | トップページ | 有永弘人訳『ロランの歌』岩波書店(目次) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/52942654

この記事へのトラックバック一覧です: 京都平和・国際教育研究会編『京都修学旅行ハンドブック』平和文化:

« 松岡和子訳『ヘンリー四世 全二部 シェイクスピア全集24』筑摩書房(2) | トップページ | 有永弘人訳『ロランの歌』岩波書店(目次) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30