無料ブログはココログ

« ムーラン・ルージュ(2001年、米墺) | トップページ | 黒いオルフェ(1956年、仏伯伊) »

アパルーサの決闘(2008年、アメリカ)

監督:エド・ハリス
出演:エド・ハリス、ヴィゴ・モーテンセン、レネー・ゼルヴィガー、ジェレミー・アイアンズ
原題:Appaloosa
原作:ロバート・B・パーカー『アパルーサの決闘』
備考:西部劇

あらすじ…無法の町アパルーサに、ガンマンのヴァージル・コールが相棒のエヴァレット・ヒッチを連れてやってきて、保安官になる。コールたちがブラッグ一味と対立を深める中、未亡人アリソン・フレンチが町にやってくる。

 出演している俳優たちはそれなりにキャリアがあるのですが、それほどの華々しさがあるわけではないし、ド派手で痛快なアクション活劇が展開されるわけでもありません(銃撃シーンもあるが、どれも短時間でカタが着く)。それから、こんなことを言っては失礼ですけど、ヒロインがそんなに美人じゃないんですよねえ。
 簡単に言うと「地味」なんですが、私は別に嫌いじゃありません。というのは、この地味さによって一般大衆受けしないかもしれない代わりに、ある種の「渋み」が出てくるからです。派手で娯楽性の強い西部劇もいいけど、こういう泥臭い西部劇があってもいい。

【関連記事】
アパルーサの決闘(小説)

アパルーサの決闘

« ムーラン・ルージュ(2001年、米墺) | トップページ | 黒いオルフェ(1956年、仏伯伊) »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/52336882

この記事へのトラックバック一覧です: アパルーサの決闘(2008年、アメリカ):

« ムーラン・ルージュ(2001年、米墺) | トップページ | 黒いオルフェ(1956年、仏伯伊) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31