無料ブログはココログ

« 宗碩『佐野のわたり』 | トップページ | 県道スター(2003年、日本) »

ドナルド・D・パルマー『サルトル』筑摩書房

 サルトルの入門書。イラストや図などを多用しわかりやすくしようと工夫しているものの、それでも難解ですのでご注意を。
 ちなみに私の場合、フロイトを少々読んでいたことがあるので、フロイトに言及した箇所ではそれだけ理解の手助けにならなくもなかったです。しかしデカルトやキルケゴールとなると…。

 ところで、サルトルといえば実存主義ですが、本書ではこのように喝破しています。

もし実存主義を一言で
まとめるとしたら、こうなるだろう。
「弁解無用!」
(P107)

 例えば私でもあなたでもいいが、本書を読んでサルトルの思想がわからなかったとします。だとしても弁解無用! 弁解してもしょうがないらしいので(わからないのは、それ以前にわかるという選択をしてこなかったからだ)、とりあえずここで筆を擱くことにします。

【参考文献】
ドナルド・D・パルマー『サルトル』筑摩書房

« 宗碩『佐野のわたり』 | トップページ | 県道スター(2003年、日本) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/52295716

この記事へのトラックバック一覧です: ドナルド・D・パルマー『サルトル』筑摩書房:

« 宗碩『佐野のわたり』 | トップページ | 県道スター(2003年、日本) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30