無料ブログはココログ

« 池内紀=編訳『象は世界最大の昆虫である ガレッティ先生失言録』白水社 | トップページ | 『大坂物語(おざかものがたり)』 »

松尾貴史・著、しりあがり寿・画『なぜ宇宙人は地球に来ない? 笑う超常現象入門』PHP

 宇宙人や超能力、心霊、UMAなど様々な超常現象に潜むインチキを論破しています。
 例えば「政府は既に宇宙人と接触しているけれども隠している」という陰謀論に対して、

 ましてや、自分達の天下り先と保身と責任回避ばかりを優先して考えている高級官僚達にしてみれば、宇宙人に関する情報を、秘密にしておく必要などまるでない。宇宙人だぞ!?(P32)

 と述べています。なるほど、言われてみればそうですな。いや、むしろ彼らならば、宇宙人に関する情報を小出しにして(※)国民の危機感を煽り、それでもって宇宙人対策費を予算に計上させたり、宇宙人に関する外郭団体を各方面に作って天下りポストを増やすくらいのことはやってのけるでしょう。例えば宇宙人との円滑なコミュニケーションをはかるための啓発事業に何百億円、といった具合に。
 官僚のみなさ~ん、宇宙人がコンタクトを取ってきたら利権を拡大する絶好のチャンスですよ~!

※情報を小出しにすることで情報のコントロールをはかり、それによって自らの影響力を確保することができる。もちろん小出しにすると言っても、いい加減な情報ばかりでは誰も信じてくれないから、多くの納税者を納得させるだけの確度の高い情報を流すに違いない。

【参考文献】
松尾貴史・著、しりあがり寿・画『なぜ宇宙人は地球に来ない? 笑う超常現象入門』PHP

« 池内紀=編訳『象は世界最大の昆虫である ガレッティ先生失言録』白水社 | トップページ | 『大坂物語(おざかものがたり)』 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/52283353

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾貴史・著、しりあがり寿・画『なぜ宇宙人は地球に来ない? 笑う超常現象入門』PHP:

« 池内紀=編訳『象は世界最大の昆虫である ガレッティ先生失言録』白水社 | トップページ | 『大坂物語(おざかものがたり)』 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31