無料ブログはココログ

« 美男<イケメン>バンド ~キミに捧げるピュアビート~ 第1話(2011年、韓国) | トップページ | 半次郎(2010年、日本) »

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年、アメリカ)

監督:トッド・フィリップス
出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムス、ザック・ガリフィアナキス
原題:The Hangover Part II
備考:コメディ

あらすじ…スチュが結婚することになり、一同はタイのバンコクへ。そして結婚式の前に独身パーティー(バチェラー・パーティー)を開くが、今度は花嫁の弟テディがいなくなった!

 「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」の続編。基本的な構成は前回と変わっていません…というより、こいつら全然成長してないな。まあ、成長してないからこそ、こんな馬鹿を繰り返して喜劇を演じることができるわけですな。
 ところで、物語の中盤でアランが瞑想をして過去を回想するくだりが出てきますが、その回想の中では自分を含めて全員子供として登場しています。思うに、アランは精神的にガキであり、今回の独身パーティーもガキの遊びの延長として認識していたということなのでしょう。
 それから、テディが指を切り落とした理由は最後(スタッフロール)に登場する写真で明らかになります。どうせバカバカしい理由だろうなと思っていたら、本当にそうでした。これは痛い。

【関連記事】
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
ハングオーバー!!! 最後の反省会

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

« 美男<イケメン>バンド ~キミに捧げるピュアビート~ 第1話(2011年、韓国) | トップページ | 半次郎(2010年、日本) »

2010年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/52282345

この記事へのトラックバック一覧です: ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年、アメリカ):

« 美男<イケメン>バンド ~キミに捧げるピュアビート~ 第1話(2011年、韓国) | トップページ | 半次郎(2010年、日本) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31